【3ヶ月無料】HIPHOP聴くならApple Music!

【MSNメンバー】ラッパーTaeyoung Boy(テヤンボーイ)とは?おすすめ曲も紹介!

HIPHOP聴くならApple Music!
 
HIPHOP歴3年の管理人も愛用中
Apple Music

✔︎ 約5,000万曲が聴き放題
✔︎ レコメンドで新しい音楽を開拓
✔︎ 使い心地が抜群にいい
✔︎ 3ヶ月無料で体験ができる

\大人気の音楽配信サービス/

数いる若手ラッパーの中でも最近の的になっているのがTaeyoung Boy。

HIPHOPとCITYPOPの要素を兼ね備えたような音源は、他にはないオリジナルで人気を集めています。

そこで今回は

・Taeyoung Boyとは

・Taeyoung Boyの音源

について解説していきたいと思います。

この記事を読めば、Taeyoung Boyのことを一通り理解できるようになっています!

Taeyoung Boy(テヤンボーイ)ってどんなラッパー?

<引用>https://antenna.jp/articles/7296093

HIPHOPクルー「MSN(メセン)」に所属しながら、個人でも活躍の幅を広げているTaeyoung Boy

2015年に遊びでSoundcloudにアップした音源が大きな話題を呼び、瞬く間に注目を集めました。

こしょー

音源をアップした時はなんとラップ歴が1年ほど

そんなTaeyoung Boyがラップに興味を持ったのは、当初通っていた文化服飾学院でケーケー(MSNのメンバー)に出会ったことがきっかけでした。

その後、足を運んだQNのライブに衝撃を受けて『Pool』という音源を作成しました。これがのちにSoundcloudで話題を呼んだという幻の音源です。

 

また、服飾系の大学に通っていたこともあり、ファッションにも定評があります。

よく足を運ぶブランドは渋谷にあるWISM

服選びで注意するのはサイズ感、次にデザインだそう。そのおしゃれな着こなしもチェックしてみるといいのではないでしょうか。

アルバム【SWEAR】

2018年4月に【SWEAR】がリリースされました。

本アルバムはトラックメーカー兼プロデューサーのDroittteと共同で制作したもの。Droittteの世界基準のドープなトラックとTaeyoung Boyの革新的なラップの組み合わせは間違いありません。

その証拠に、先行配信された『Fault』はSpotifyのバイラルチャートで1位を獲得。

また『Misty(feat.QN)』では自身が大きな影響を受けたQNを迎え入れた一曲となっています。

こしょー

HIPHOPでありつつCITYPOPのような心地よさも!

 

アルバム【HOWL OF YOUNGTIMZ】

2019年2月にアルバム【HOWL OF YOUNGTIMZ】がリリースされました。

本作ではTaeyonug Boyが架空の人物 ”YOUNGTIMZ” として自身の思いを描写するという設定になっています。

客演にはWILYWNKAShurkn Pap、Tohjiなどの若手ラッパーや、東京からはPablo Blasta、ACE COOL、Gucci Princeが参加。さらに、女性シンガーのFriday Night Plansも登場しアルバムの世界観を広げています。

こしょー

メンバー豪華すぎる〜〜

個人的なおすすめ曲は『HOWL』です!

豪華ラッパー・トラックメイカーとの共演も

自身のアルバムにとどまらず、豪華な共演も数多くあります。

こしょー

おすすめの2曲を紹介します!

Distance(KM)

トラックメーカーでありプロデューサーでもあるKM。KANDYTOWNやSKY-HI、BAD HOPなどにも楽曲提供している凄腕です。

そんな彼のアルバム【FORTUME GRAND】では多くの若手注目株が登場します。

特におすすめなのは『Distance』で、Weny DallicoやLui Huaなど若手ラッパーに負けずTaeyoung Boyも存在感を発揮しています。

On Mission(Yo-Sea)

On Mission
ヒップホップ/ラップ¥250Yo-Sea & Taeyoung BoyIn Album: On Mission - Single

『On Mission』は沖縄出身ラッパーYo-Seaとコラボしたもの。Yo-seaは唾奇やKANDYTOWNのIOとも共演の経験がある若手の注目株です。

Yo-SeaとTaeyoung Boyに共通して言える特徴は2つ。1つはイケメンであること、もう1つは声が良いことです。

イケメン × 美声が2人揃った一曲は聞き逃し厳禁ですね!

【まとめ】Taeyoung Boy(テヤンボーイ)とは

<引用>http://www.vision-tokyo.com/artist/taeyoung-boy

独特のファッションセンスとラップスキルで注目を集めるTaeyoung Boy。

今後も活躍の幅をさらに広げることは間違いないでしょう!

あなたも今のうちにチェックしてみてはいかがでしょうか?

Apple Music

HIPHOPを聴くなら曲数が豊富で使いやすいApple Musicが圧倒的におすすめです。

3ヶ月間は無料体験ができるので、有料サービスに登録していない人も、他のサービスを使っている人も試してみてはいかがでしょうか?
\HIPHOP聴くならこれ!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です