【3ヶ月無料】HIPHOP聴くならApple Music!

【奇才】ラッパーTohji(トージ)とは?経歴やおすすめ曲を紹介!

HIPHOP聴くならApple Music!
 
HIPHOP歴3年の管理人も愛用中
Apple Music

✔︎ 約5,000万曲が聴き放題
✔︎ レコメンドで新しい音楽を開拓
✔︎ 使い心地が抜群にいい
✔︎ 3ヶ月無料で体験ができる

\大人気の音楽配信サービス/

明らかな異彩を放つことから、人気急上昇中の奇才ラッパーTohji。実は、元々エリート高校に通うという一面もありましたが、なぜラッパーになったのでしょうか。

さて、そこで今回の記事では

  • Tohjiの経歴(プロフィール)
  • Tohjiのおすすめ曲

について解説していきたいと思います。

大注目のラッパーなので、トレンドを逃さないようにこの機会にチェックしておきましょう!

Tohjiの経歴(プロフィール)

http://www.vision-tokyo.com/artist/tohji

プロフィール

名前:Tohji

読み方:トージ

生年月日:1996年生まれ

出身:3歳までロンドン

育ち:東京・横浜

所属:Mall Boyz(モールボーイズ)

Tohjiは3歳までロンドンで育ち、そこから東京と横浜を中心に生活するようになりました。ここから、Tohjiの特に知っておきたいポイントを見ていきましょう。

Mall Boyz(モールボーイズ)のメンバー

https://magazine.tunecore.co.jp/stories/4792/

Tohjiはgummyboyと共にMall BoyzというHIPHOPユニットを結成しています。

ユニットの名前の由来は、「出身の異なるフッドを持たない者達が唯一共有している原風景であるのがショッピングモールだったから」だそうです。独特なセンスですよね。

1stEPの【MALL TAPE】に収録された人気曲『Higher』はぜひとも聴いておきたい一曲!

名門の麻布高校を退学に

実は、Tohjiは都内でも屈指の名門校である麻布高校に通っているエリートでしたが、当時から素行の悪さは有名でヤンチャなメンバーとばかりつるんでいました。

そんな中でTohjiはある重大な事件を起こします。それが「吐瀉物鍋事件」です。概要は、Tohjiを含むグループが後輩に吐瀉物を鍋で煮込んだものを無理やり食べさせたというものになります。

事件についてはこちらを参照

これがきっかけでTohjiは麻布高校を退学になってしまいました。

本人は当時のことを、とにかく刺激を求めていて、自分の倫理観が壊れていた時期でもあったと振り返っていました。

武蔵野美術大学に通っている

高校を退学になってからは、しばらく自宅に引きこもっていたTohjiでしたが、ふとしたきっかけでラップに出会い、音楽制作を通じて自分を表現するようになりました。

現在は、武蔵野美術大学に通いながら音楽制作活動に励んでいます。

彼の独創性は「美術×音楽」によって生み出されているのかもしれませんね。さらなる磨きがかかることに期待しましょう。

アルバム【angel】

1stミックステープの【angel】が2019年の8月にリリースされました。

トラック制作にはKOHHやBAD HOPなどに楽曲提供をしているMURVSAKIや、UKのトッププロデューサーとしてKanoやAJ Traceyなどを手がけたZeph Ellisなどが参加、全8曲が収録されています。

コンセプトは、リアルな希望の象徴としての「Angel」。従来の穢れのない天使(Angel)像とは異なり、精神的な疲弊や漂う閉塞感を切り開くTohjiなりの「天使」を体現しています。荒々しくも自身の感情を表したリリックは心に突き刺さりますね。

こしょー

ジャケットのクセがすごい笑

tおすすめ『HI-CHEW』

ミステリアスなビートで、不思議な世界へ引きずり込まれるような感覚になる一曲。

MVを手がけたのは、ベトナム・ハノイを拠点とする気鋭の映像制作チームのANTIANTIART。特殊メイクやVFXなどを駆使した幻想的な作品に仕上がっています。

今のシーンで、ハイチュウをここまでカッコよく歌えるのはTohjiくらいではないでしょうか。

Tohjiって実は堕天使だったんだな。 確かに人間にしては変だと思ってたんだよ

その他Tohjiのおすすめ曲

こしょー

他のおすすめ曲も紹介します!

おすすめ『aero』

DJ CHARIが2019年5月にリリースしたEP【GAME】に収録された一曲。

TohjiとgummyboyのMall Boyzコンビがfeatしています。

個人的に好きなリリックは「A yo 俺は空を飛ぶ 雲の上に吸う cocaine 俺らレミオロメン」という部分。おそらくレミオロメンの名曲『粉雪』を掛けているのではないでしょうか。

こんなリリックの遊び心も彼の魅力の1つですね!

Tohjiの癖のあるラップとgummyboyのライトで個性あるリリックスタイルの違いがすげえ曲として濃くしてる

ラッパーTohjiとは?まとめ

https://magazine.tunecore.co.jp/stories/4792/

ハードもメロウも兼ね備えた、今東京のシーンで最もアツいラッパーの1人であるTohji。ユース世代を中心に熱烈な人気を集めています。

ソロ活動だけでなくMall Boyzとしての活躍も期待できますね。

さらに人気が出ること間違いなしなので、トレンドに遅れないようにチェックしておきましょう!

Apple Music

HIPHOPを聴くなら曲数が豊富で使いやすいApple Musicが圧倒的におすすめです。

3ヶ月間は無料体験ができるので、有料サービスに登録していない人も、他のサービスを使っている人も試してみてはいかがでしょうか?
\HIPHOP聴くならこれ!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です