【3ヶ月無料】HIPHOP聴くならApple Music!

【獅子】ラッパーLeon Fanourakis(レオン)とは?経歴やおすすめ曲を紹介!

HIPHOP聴くならApple Music!
 
HIPHOP歴3年の管理人も愛用中
Apple Music

✔︎ 約5,000万曲が聴き放題
✔︎ レコメンドで新しい音楽を開拓
✔︎ 使い心地が抜群にいい
✔︎ 3ヶ月無料で体験ができる

\大人気の音楽配信サービス/

高校生ラップ選手権やラップスタア誕生で有名になったLeon。

最近、1stアルバムを出したことで一気に注目を集めました。今回はそんなLeonについて

  • Leonの経歴
  • Leonのおすすめ曲

を中心に解説していきたいと思います。

音源がとてもかっこいいので、高ラ以降チェックしていない人は必ずチェックしてほしいです!

Leon Fanourakisの経歴(プロフィール)

https://block.fm/news/20190610insideout

プロフィール

名前:Leon Fanourakis

読み方:レオン ファノラキス

本名:山田レオン

生年月日:1998年

出身:神奈川県横浜市

所属:1% | ONEPERCENT

Leonはイギリス、韓国、日本血が混ざったハーフのラッパーです。高校生ラップ選手権で名前を全国に広げてからは、音源制作の方に精を出しており2019年の6月には待望の1stアルバムをリリースしました。

今は、ANARCHYが立ち上げたレーベルに所属しており、さらに活動の勢いが増している若手の注目株です。

Leon a.k.a 獅子から改名

元々はLeon a.k.a 獅子という名前で活動していましたが、ANARCHYが主宰するレーベル「1% | ONEPERCENT」に所属が決定するタイミングでLeon Fanourakisに改名しました。

また、同じタイミングでLeonの同胞であるビートメイカーYamieZimmer (ヤミージマー)も所属が決定しています。

他にも、高ラやラップスタア誕生で爪痕を残した大阪の人気ラッパー、WILYWNKAも所属しており、新たな才能の開花を予感させてくれるようなレーベルへと成長を遂げている印象です。

多くの有名なタイトルを獲得

Leonは有名な大会や番組で優勝した経歴があります。以下で2つの優勝経験を紹介します。

第8回高校生ラップ選手権で優勝

第8回高校生ラップ選手権では、当時大人気の言×THEANSWERを破り見事に優勝。

歴代の高校生ラップ選手権の中では、あまりレベルが高くない大会であると揶揄されることもありましたが、しっかりとフリースタイルの実力と音楽センスを全国に知らしめました。

個人的には、まだ粗はあるもののワードセンスやフローには光るものを感じたことを覚えています。

(上の動画は三日月との決勝戦です)

ラップスタア誕生で優勝

さて、フリースタイルで実力を示したあとは、しっかりと音源でも結果をのこあなければなりません。そんなタイミングでDJ RYUZOが主宰するラップスタア誕生シーズン2に出場。見事に優勝をかっさらいました。

審査員にANARCHYはKダブシャインなど超豪華なメンバーが揃っている中での優勝は、間違いなく実力があることの証拠でしょう。

ちなみに、ラップスタア誕生シーズン3では、今や大人気の東海のヤングガン、¥ellow Bucksが優勝を果たしています。

【ラッパー】¥ellow Bucks(イエローバックス)とは?経歴とおすすめ曲を紹介!

アルバム【CHIMAIRA】

Leon待望の1stアルバムが「1% | ONEPERCENT」からリリースされました。

客演にはレーベルの主催者であるANARCHYや、地元の仲間で、ラップスタア誕生にも出場したSANTAWORLDVIEWが参加。また、16曲のうち12曲は同時期にレーベルに加入した盟友のYamieZimmerがビートを提供しています。

こしょー

アルバムは「キマイラ」と読みます

BOUNCE(feat.SANTAWORLDVIEW)

高校時代からの友人であるSANTAWORLDVIEWと共演した一曲。YouTubeの再生回数は100万回を超えているLeonの代表的な曲です。

キャチーなビートにLeonとSANTAの程よい脱力感のあるフローがマッチしていて、自然と飛び跳ねてしまうようなノリの良さが最高です。

まさに、タイトル通り”Bounce”できるような一曲に仕上がっているのではないでしょうか。

エモい曲が流行ってる中、ゴリゴリのLeonとsantaマジ好き

【ラップスタア誕生】ラッパーSANTAWORLDVIEW(サンタワールドビュー)とは?おすすめ曲も紹介!

LAMAR

重低音が響くトラックに、Leonのハメ方が癖になる一曲。音抜きをバッチリ決めるなど、YamieZimmerとLeonの相性の良さが光ります。

トラックがシンプルな分、Leonのラップスキルを存分に堪能できる曲に仕上がっていると思います。特に、間のとり方は一級品なので注意して聴いてみてください。

MVもいかしてるけど、レオンはLIVEがいちばん食らうし、音源よりいいってくらいにライブうまい

ラッパーLeon Fanourakisとは?まとめ

YouTubeより

1stアルバムをリリースし、勢いにのっているLeon。アルバムを聴いてみましたがどれも格好よかったです。

今後は、客演やライブなどさらなる活躍が期待できるので、まだ音源をチェックしていない人は、置いて行かれないようにチェックしておきましょう!

Apple Music

HIPHOPを聴くなら曲数が豊富で使いやすいApple Musicが圧倒的におすすめです。

3ヶ月間は無料体験ができるので、有料サービスに登録していない人も、他のサービスを使っている人も試してみてはいかがでしょうか?
\HIPHOP聴くならこれ!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です